1. TOP
  2. 災害・事故
  3. 東京、千葉、茨木で6500戸停電 雷か大雨の影響か

東京、千葉、茨木で6500戸停電 雷か大雨の影響か

2018年8月27日午後9時半現在、東京都、千葉県、茨城県で、合わせて6500戸に停電が発生している。

6500戸で停電

停電の詳細は、以下の通り

・東京都 練馬区など 4200戸

・千葉県 野田市など 1400戸

・茨城県 敷市など 900戸

東京電力によると、雷や大雨が停電の原因の可能性があるという。

カンタはこう思う

関東では、大気の状態がかなり不安定で、雷を伴って激しい雨が降っている。

東京の世田谷区付近では、午後9時までの1時間に約10ミリの猛烈な雨が降ったとみられているようだ。

そのため、気象庁は「記録的短時間大雨情報」を発表したという。

また、東京都大田区の雨量計では、午後9時までの1時間に86ミリの猛烈な雨を観測したという。

風も強く、練馬区では午後7時45分頃に25.1メートルの最大瞬間風速を観測したようだ。

こういった気象状況により、今回の大規模停電が起こった可能性が高い。

参考資料:
・『東京で局地的に猛烈な雨 川の急な増水などに警戒』、NHKニュース、2018年8月27日、https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180827/k10011596081000.html?utm_int=detail_contents_news-related_001

カテゴリ: 災害・事故

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!