1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 秋田ニュース
  5. 横手市ローカルニュース
  6. アパートで火災 3人の死亡確認10人けが 付近に延焼も 秋田県横手市南町の「かねや南町ハイツ」 JR横手駅から1キロの住宅街

アパートで火災 3人の死亡確認10人けが 付近に延焼も 秋田県横手市南町の「かねや南町ハイツ」 JR横手駅から1キロの住宅街

2017年8月22日、秋田県横手市のアパートが燃える火事があった。

この火事で、これまでに3人の死亡が確認され、10人がけがをしたという。他にも連絡が取れていない住民がいるようだ。

火事の詳細

22日午前1時過ぎ、アパートの火事を知らせる通報があった。

現場は、秋田県横手市南町にある木造2階建てのアパート「かねや南町ハイツ」。JR横手駅から南東に1キロほど離れた住宅街にある。「横手市民会館」や「記念公園」の南側だ。

火事は約5時間後の午前6時前に消し止められた。

これまでに3人の死亡が確認された。また、10人がやけどや骨折などの怪我を負ったものの、命に別状はないようだ。

火元のアパートには25人が暮らしており、他にも連絡が取れていない住民がいるという。

付近にも延焼

この火事で、火元のアパートに加え、付近の住宅や市の子育て支援施設「わんぱく館」など合わせて5棟が焼けたという。

アパート「かねや南町ハイツ」

アパート「かねや南町ハイツ」には、25人が入居していたが、そのうち12人から13人が40代から70代の生活保護受給者であるという。



カンタはこう思う

アパート1棟に加え、他にも延焼した住宅などが数軒あったというから、かなり大きな火災だったようだ。延焼した住宅は空き家だったようだ。

未明の火事ということもあり、3人が逃げ遅れて死亡し、他にも連絡が取れていない人がいるという。

なお、亡くなるか連絡がとれていない人は計5人で、全員が2階に住んでいたようだ。

2階の住人で生き延びた人の中には、配管を伝って逃げた人もいるようで、かなり切迫した状況だったことが伺える。

火事の原因はまだ分かっていないようだが、アパートは築50年ほどと老朽化しており、様々な要因が考えられる。

参考資料:
・『アパート火事 3人死亡確認10人けが 秋田 横手』、NHKニュース、2017年8月22日、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170822/k10011106991000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001
・『アパート火災3人死亡、2人安否不明 10人けが 秋田』、朝日新聞デジタル、2017年8月22日、http://www.asahi.com/articles/ASK8Q0R3ZK8PUBUB00F.html

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!