1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 北海道ニュース
  5. 札幌市ローカルニュース
  6. 札幌市中央区で火災 延焼のおそれで周りの建物に避難呼びかけも 札幌市電「西8丁目駅」近く

札幌市中央区で火災 延焼のおそれで周りの建物に避難呼びかけも 札幌市電「西8丁目駅」近く

2017年9月30日夜に、北海道札幌市の中央区で、建物から火が出て、消防車など30台以上が出動する火事があった。

延焼のおそれもあるということで、周囲には避難が呼び掛けられている。

火災の状況

30日午後6時50分頃、札幌市中央区にある飲食店などが入った建物から火が出たようだ。

消防車など30台以上が出動して消火活動にあたっているが、火が周囲の建物に燃え広がる可能性もあることから避難が呼び掛けられているという。

火事の現場

現場は、札幌市中央区南1条西7丁目で、札幌市の中心部。周囲には、マンションや飲食店、ホテルなどの建物が立ち並ぶ。「大通公園」も近い。

また、近くには札幌市電が通っており、「西8丁目駅(西8丁目停留場)」もあるという。札幌市電は、一部の区間で運転を停止しているようだ。



カンタはこう思う

午後9時現在でも火災は続いている模様だ。

建物が立ち並ぶ地域で、延焼の可能性もあるという。現在のところけが人は出ていないようだが、一刻も早く鎮火して欲しいところだ。

参考資料:
・『札幌市中心部で火災 延焼おそれで避難呼びかけ』、NHKニュース、2017年9月30日、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170930/k10011163371000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!