1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 新潟ニュース
  5. 新潟市ローカルニュース
  6. 新潟の民家全焼 4人死亡 新潟市東区

新潟の民家全焼 4人死亡 新潟市東区

2017年6月8日午前4時頃、新潟市東区にある住宅が燃えていると119番通報があったという。

現場は、新潟市東区新岡山2丁目の遠藤進さんの家(永井武浩さんの家との報道も)。火事は約2時間後に鎮火したものの、木造2階建ての住宅は全焼し、焼け跡から4人の遺体が見つかったという。

この家には2世帯3世代の計7人が住んでいたそうだが、そのうち84歳の進さんと84歳の妻、52歳の娘(永井さんの妻)、24歳の孫(永井さんの娘)と連絡が取れていないようだ。また、もう一人の21歳の孫(永井さんの娘)もけがをしたようだ。

追加情報:

永井さんの21歳の娘は、「2階で寝ていたら変なにおいがしたため、1階に降りようとしたところ、1階はすでに煙が充満していた。2階から外に逃げた」と説明しているようだ。

そのため、警察は1階が火元と見ているという。

カンタはこう思う

未明の火事ということで、おそらく就寝中で逃げ遅れたのだと思われる。4人も犠牲になるとは、痛ましい。火事の原因は何だったのだろう。

こういった時間帯に火事が起こると、住民はやはり寝ていることが多いので、煙が家の中に充満してから気づき、逃げ遅れるということが多いように思う。

今回火災にあった住宅がどうだったのかは分からないけれど、最低限の備えとして火災報知器や警報器の類のものは自宅に設置しておきたいものだ。

 


ニッタン(NITTAN) 住宅用火災警報器 けむタンちゃん10 (煙式10年) ホワイト KRG-1D-X

 

参考資料:
・『新潟で民家全焼、4人死亡 不明の3世代家族か』、朝日新聞デジタル、2017年6月8日、http://www.asahi.com/articles/ASK682J4PK68UOHB006.html
・『新潟 4人死亡の住宅火災 火元は1階か』、NHKニュース、2017年6月8日、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170608/k10011010621000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!