1. TOP
  2. 災害・事故
  3. 交通事故
  4. 東京 JR吉祥寺駅近くで車が横断歩道の男女はねる 2歳児含む7人けが

東京 JR吉祥寺駅近くで車が横断歩道の男女はねる 2歳児含む7人けが

2017年10月20日、東京都のJR吉祥寺駅近くにある繁華街で、80代男性が運転する乗用車が横断歩道を渡っていた男女をはねた。

これまで、2歳のこどもを含む7人がけがをしたようだ。

事故の詳細

20日午後2時過ぎ、東京都武蔵野市吉祥寺本町で、80代の男性が運転する乗用車が横断歩道を渡っていた男女をはねた。

この事故で、2歳から80代の男女7人がけがをしたという。

なお、けが人はいずれも意識はあるようだ。

事故の現場

場所は、JR吉祥寺駅に近い場所。

近くには、商業施設などが立ち並ぶ繁華街で、「吉祥寺美術館」や「井の頭公園」などもある。



カンタはこう思う

乗用車を運転していた男性は80代ということで、色んな原因が考えられる。慎重な捜査が必要であろう。

高齢者ドライバーの問題は、様々な要因が関係するため、現時点では一様な取り組みを施すのは難しい。

ただ、都心部に限って言えば、公共機関も発達しているし、人が密集している場所でもあるので、高齢者の免許証返納はもっと積極的になっても良さそうだが。

2歳児も怪我をしたということで心配だが、死者は出なかったようで良かった。

高齢ドライバーの安全心理学

参考資料:
・『東京 吉祥寺駅近く 車が横断歩道の男女はね 7人けが』、NHKニュース、2017年10月20日、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171020/k10011184011000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!