1. TOP
  2. スポーツ
  3. サッカー
  4. サッカー日本代表
  5. サッカー日本代表のハリルホジッチ監督が接触事故 東京都港区

サッカー日本代表のハリルホジッチ監督が接触事故 東京都港区

2017年6月15日午後2時頃、サッカー日本代表のヴァヒド・ハリルホジッチ監督が、東京都内で乗用車を運転中に接触事故を起こした。

日本サッカー協会によると、ハリルホジッチ監督が運転中に、東京都港区の交差点で路肩から発進した車と接触したという。

ハリルホジッチ監督や車の運転手にけがはないようだ。

カンタはこう思う

今回発表された内容だけでは、ハリルホジッチ監督と車の運転手とで、どちらに非があるのか分からないが、ケガはなかったようでよかった。

それにしても、ハリルホジッチ監督としては、先日のイラク戦での痛い引き分けの試合といい、泣きっ面に蜂だっただろう。

参考資料:
・『サッカー日本代表 ハリルホジッチ監督が接触事故』、NHKニュース、2017年6月15日、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170615/k10011019441000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!