1. TOP
  2. 経済
  3. 商品情報・ニュース
  4. au「アップグレードプログラムEX」で端末代金が半額に 

au「アップグレードプログラムEX」で端末代金が半額に 

KDDIのauは、「アップグレードプログラムEX」の提供を7月14日に開始する。対象となるのは、「auピタットプラン」と「auフラットプラン」のユーザーだ。

「アップグレードプログラムEX」とは

月額390円(不課税)を24回支払うことで、購入した端末の分割支払金を免除するというプログラム。対象となる端末を購入する際に、端末代金を48回払いすることにより、端末代金が実質半額になるというものだ。

「実質半額」というのは、25か月目以降に新しい機種に機種変更すれば、以降の支払い(つまり残額の支払い)は不要となる、というものである。

auピタットプランとauフラットプランでは、毎月の利用料金に対して割り引く「毎月割」が利用できない。そのため、これらのプランのユーザーのために提供されたサービスという位置づけのようだ。

「アップグレードプログラムEX」加入・適用条件

加入条件は、以下の2つの条件を満たすこと。

・4G LTEスマートフォンを割賦契約(48回)で購入と同時に本プログラムに申し込みすること

・「auピタットプラン」「auフラットプラン」に加入すること

適用条件は、以下の3つの条件を満たすこと。

1. 対象機種を12カ月間以上利用した上で機種変更すること。

2. 機種変更後もアップグレードプログラムEXに再加入すること。

3. 機種変更の際に旧機種を回収することに同意すること。

上記1については、アップグレードプログラムEXの利用料金を前倒しで支払えば、13カ月目~24カ月目の間に機種変更してもよいそうだ。

 


当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!