1. TOP
  2. 文化・エンタメ
  3. 芸能人・セレブ
  4. 声優・鶴ひろみさん死去 高速道路で発見 「ドキンちゃん」や「ブルマ」などの声を担当

声優・鶴ひろみさん死去 高速道路で発見 「ドキンちゃん」や「ブルマ」などの声を担当

2017年11月16日、声優の鶴ひろみさんが死亡した。57歳だった。

死亡の経緯

16日午後7時40分頃、東京都中央区日本橋1丁目の首都高都心環状線で、ハザードランプがついた乗用車が止まっているのを首都高のパトカーが発見。

乗用車には、鶴ひろみさんが運転席でシートベルトをつけたまま座っていたという。

車は、中央分離帯の縁石に右前部のバンパーが接触した状態だったようだ。

外傷や事故の痕跡がないため、警察は病死の可能性が高いと見ているという。

「ドキンちゃん」や「ブルマ」などの声を担当

鶴ひろみさんは、アニメ「それいけ!アンパンマン」のドキンちゃんや「ドラゴンボール」シリーズのブルマの声を担当していた。

カンタはこう思う

突然の訃報にびっくりした。

ドキンちゃんの声の担当として有名な声優だが、私としては「ドラゴンボール」のブルマの声の印象が強い。

魅力的な声をしていた声優だけに、早すぎる死が残念である。

参考資料:
・『ドキンちゃん役声優、鶴ひろみさんが死亡 首都高で発見』、朝日新聞デジタル、2017年11月17日、http://www.asahi.com/articles/ASKCK3H1JKCKUTIL00Q.html

カテゴリ: 芸能人・セレブ

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!