1. TOP
  2. 事件
  3. 放火事件
  4. 自宅に放火 保険金詐欺未遂の疑いで夫婦を逮捕 火事前には母親の不審な死

自宅に放火 保険金詐欺未遂の疑いで夫婦を逮捕 火事前には母親の不審な死

去年の2016年に神奈川県葉山町で起こった住宅火災について、警察はこの家に住んでいた50代夫婦、石川玉華容疑者と石川孝容疑者を放火や詐欺未遂の疑いで逮捕した。

また、この火事の約1か月前には、同居していた80代の母親が近くの山で死亡しているのが見つかっているという。

事件の詳細

2016年3月、神奈川県葉山町木古庭で住宅2棟が全焼し、1棟が一部焼ける火事が起こった。

けが人は出なかったものの、出火原因に不審な点があったため、警察が捜査していたところ、火元の住宅に住んでいた50歳の石川玉華容疑者が火をつけたことが判明したようだ。

石川容疑者は、火災による保険金をだまし取ろうとしていたという。

そのため、警察は、放火と詐欺未遂の疑いで、石川容疑者を逮捕した。

また、夫で59歳の石川孝容疑者を詐欺未遂の疑いで逮捕した。

このほか、石川容疑者と共に火を放った仲間の男らも逮捕する方針だという。

母親の不審死

火事が起こった約1か月前、2016年2月には、この家に住んでいた夫婦の母親である80代の女性が、近くの山で死亡しているのが見つかっていたようだ。

この女性の死因にも不審な点が見られるということで、警察は関連について慎重に捜査を進めるという。



カンタはこう思う

放火では、住宅2棟が全焼し、他の1棟も一部が焼けたという。

放火だけでも重罪だが、もし母親の死にも関与しているとすれば、かなり凶悪な事件となる。

全容解明にそれほど時間はかからないだろう。

参考資料:
・『自宅に放火 保険金詐欺未遂の疑い 50代夫婦を逮捕』、NHKニュース、2017年11月10日、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171110/k10011218751000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!