1. TOP
  2. 事件
  3. 放火事件
  4. 住宅全焼 幼い子供2人含む3人死亡か 放火容疑で父親逮捕 宮城県登米市迫町佐沼

住宅全焼 幼い子供2人含む3人死亡か 放火容疑で父親逮捕 宮城県登米市迫町佐沼

2017年7月4日午前2時半頃、宮城県登米市迫町佐沼の住宅の住人から火事の通報があった。

火事は約2時間後に消し止められたものの、焼け跡から3人の遺体が発見された。

この家に住む3歳の女の子と1歳の男の子、そして30代の母親と連絡が取れないということで、この3人が死亡したと見られている。

この子供たちの40代の父親が登米市内で発見された。警察が事情を聴いたところ、この父親が自宅に火をつけたことを認めたという。

追加情報:

父親は、40歳の会社員の島谷嘉昭容疑者。

「布団にライターで火をつけた」などと供述しているという。

この家には、一家9人が住んでいて、このうち3歳の島谷真央ちゃん、1歳の島谷叶佑くん、そして2人の母親で31歳の島谷美由さんと連絡が取れておらず、亡くなったのはこの3人と見られている。

警察への通報は、「自宅に火がついている。子どもが逃げ遅れていて、夫が出ていった」という女性の声だったという。内容から、おそらく母親が通報したものと思われる。

放火原因は「酒」?

その後の調べで、妻の美由さんが、島谷嘉昭容疑者は「酒飲むと家族とトラブルになる」と警察に相談していたことが分かった。

登米市放火3人死亡事件 放火原因は「酒」? 夫は「酒飲むと家族とトラブル」以前に妻が警察に相談

現場は、登米市役所から東に約2キロの住宅地の一角だという。

カンタはこう思う

放火で幼い子供2人が死亡するという痛ましい事故だが、放火したのが父親だということで、ショックな事件だ。かなり惨い。

どういった理由で放火して家族を殺害しようと企んだのだろうか。

先月の6月6日には、福岡県で母子3人を殺害したとして、父親である警察官が逮捕されている。

福岡母子3人殺害事件 警察官の夫に逮捕状

この事件でも、子供2人と母親が犠牲になった。子供は、まだ3歳と1歳である。一番かわいい年頃だ。

夫婦間には色々問題があるかもしれないが、なぜ子供を殺害しなければならないのだろう。悲しい事件である。

参考資料:
・『宮城 登米で住宅全焼3人死亡 放火容疑で男を逮捕』、NHKニュース、2017年7月4日、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170704/k10011040971000.html

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!