1. TOP
  2. 事件
  3. 傷害事件
  4. スーパーで注意した男に首を切られる 犯人の男は逃走 高知県南国市のスーパー「サニーアクシス南国店」で

スーパーで注意した男に首を切られる 犯人の男は逃走 高知県南国市のスーパー「サニーアクシス南国店」で

2017年8月6日午後1時頃、高知県南国市のスーパー「サニーアクシス南国店」で、40代の男性が男に刃物で首を切りつけられる事件が起こった。

事件の詳細

男性は、男が買い物用のカートを商品棚にぶつけるなどをしていたのを発見し、男に注意したようだ。

すると、男は逆上して、突然男性の首を切りつけてきたという。

その後、男は徒歩で逃走した。刃物は持ったままのようだ。

男性は犯人の男とは面識はないという。

犯人の男は、20~30歳くらいと見られており、身長約175センチで、細身だったという。

カンタはこう思う

カートを商品棚にぶつけるという行動もおかしいが、刃物を携帯しているというところも怖い。

捕まったとしても、精神鑑定が行われると思われる事案だと思われるが、たとえ精神鑑定で責任能力無しとなったとしても、無罪放免としないで欲しいものだが。

似たような事件としては、2017年4月16日に、滋賀県の家電量販店で、7歳の女の子とその母親に突然女が切り付けるという事件も起こった。

小堀町の量販店で女児と母親に切りつけた女を逮捕

犯人は刃物を持ったまま逃走中だという。捕まるのは時間の問題だと思うが、一刻も早く捕まえてほしいものだ。

参考資料:
・『スーパーで男性が首切り付けられる、刃物男逃走 高知・南国』、産経WEST、2017年8月6日、http://www.sankei.com/west/news/170806/wst1708060041-n1.html

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!