1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 埼玉ニュース
  5. 熊谷市ローカルニュース
  6. 大麻所持でベトナム人2人を逮捕 密売目的で組織的に大麻栽培していた可能性 埼玉県熊谷市

大麻所持でベトナム人2人を逮捕 密売目的で組織的に大麻栽培していた可能性 埼玉県熊谷市

埼玉県熊谷市で、ベトナム国籍の2人が、乾燥大麻およそ45グラムを隠し持っていたとして、大麻取締法違反の疑いで逮捕された。

逮捕されたのは、住所不定の33歳、グエン・バン・ティン容疑者と埼玉県熊谷市の38歳、チャン・スアン・リ容疑者。

2人は、2017年5月下旬に、埼玉県熊谷市にある住宅で袋に入った乾燥大麻およそ45グラムを隠し持っていたという。

また、この住宅には、乾燥大麻の他、数十本の大麻草や栽培器具が見つかったという。

そのため、密売目的で組織的に大麻を栽培していた可能性もあるらしい。

カンタはこう思う

栽培技術の向上や、情報が容易に手に入るようになったことなどにより、室内でも大麻草を比較的容易に栽培できるようになった。

そのため、今回のように普通の住宅の室内で大麻草を栽培しているのが発見される事例が多くなってきている。

先月5月には、神奈川県川崎市の自宅マンションで大麻草を栽培していた男が逮捕されている。

大麻の栽培で男を逮捕・起訴 効き目の強い花の部分を栽培 神奈川・川崎市

大麻といえば、芸能人でも手を出す人が多いが、つい最近でいえば、5月24日に、アイドルグループ「KAT-TUN」の元メンバーである田中聖容疑者が大麻所持で捕まった。

元KAT-TUNの田中聖容疑者を逮捕 大麻所持

参考資料:
・『密売目的で組織的に大麻栽培か ベトナム人2人逮捕』、NHKニュース、2017年6月14日、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170614/k10011017261000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!