1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 東京ニュース
  5. 新宿区ローカルニュース
  6. 中3の少女を自宅に12日間住まわせる 誘拐の疑いで47歳の男を逮捕 東京・新宿

中3の少女を自宅に12日間住まわせる 誘拐の疑いで47歳の男を逮捕 東京・新宿

2017年7月、中学校3年生で14歳の女子生徒に声をかけ、自宅に連れて行き12日間住まわせたとして、47歳無職の男、村木洋容疑者が未成年誘拐の疑いで逮捕された。

事件の経緯

村木容疑者は、都内のゲームセンターで声をかけて、7月2日から13日までの12日間、新宿にある自宅に住まわせたという。

女子生徒の母親が届け出て、警察が行方を捜していたところ、13日夜に村木容疑者の部屋で女子生徒を発見したようだ。

村木洋容疑者

東京都新宿区の47歳無職の男。

村木容疑者は「家には入れたが、誘拐はしていない」などと供述しているようだ。

カンタはこう思う

どういう目的で村木容疑者が少女を家に連れて行ったのか、そして監禁などしていたのか調べるべきだろう。

そもそも、中学校3年生の女の子は、自分の状況を正しく把握する能力も経験も不足している。そのため、たとえ女の子が自分の意思でついてきたとしても、大人が少女を自分の家に住まわせる正当な理由にはできないだろう。

もちろん、女の子を危険から保護する目的だとか特別な事情があったり、ドラマやマンガなどみたいに容疑者が全くの善意で行った行動であるならば、ある程度は考慮すべきだと思うけれど。

殺人犯はそこにいる―隠蔽された北関東連続幼女誘拐殺人事件―

参考資料:
・『中3少女を家に12日間 誘拐の疑いで47歳男逮捕』、NHKニュース、2017年7月14日、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170714/k10011058541000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_020

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!