1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 福岡ニュース
  5. 小郡市ローカルニュース
  6. 住宅で親子3人死亡 無理心中の可能性 福岡県小郡市

住宅で親子3人死亡 無理心中の可能性 福岡県小郡市

2017年6月6日午前9時過ぎ、福岡県小郡市小板井の住宅で親子3人が死亡しているのが見つかった。無理心中の可能性があるようだ。

死亡していたのは、38歳の母親と、小学4年生で9歳の兄、中田涼介くんと、小学1年生で6歳の妹、中田実優さんの3人。

兄妹の2人は布団の上に横たわり首にひものようなもので絞められた跡があり、母親は台所に倒れていたようだ。

父親は警察官で、朝7時前に出勤したという。

小学校から2人が登校していないという連絡があり、近くに住む母親の妹が家を訪ねて、3人が死亡しているのが見つかったという。

父親は「妻は育児に悩みを抱えていたようだ」と話しているという。

追加情報:

当初の報道では無理心中の可能性があると見られていたが、遺体を詳しく調べた結果、母親である由紀子さんの首にも絞められた跡があることが判明したという。

福岡親子3人死亡 無理心中から一転殺人事件と断定し捜査 福岡県小郡市

カンタはこう思う

本当に無理心中であったとしたら、悲しい事件だ。親がなぜ子供を道連れにしなければならないのだろう。

母親は育児に悩んでいたということで、育児ノイローゼのような状態になっていたのかもしれない。

ただ、近くに親戚もいるし夫もいるので、こんな結果になる前に何らかのサポートを得られそうなものだが…。一人で悩みを抱えていたのだろうか。

また、「育児に悩んでいた」というのはあくまで周りの人間の判断なので、本当に無理心中なのかどうか、詳細に調べるべきだろうとは思う。

 

参考資料:
・『住宅で親子3人死亡 無理心中か 福岡 小郡』、NHKニュース、2017年6月6日、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170606/k10011008511000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!