1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 樹脂メーカー「DICEP」の鹿島工場で爆発 2人搬送 茨城県神栖市東深芝

樹脂メーカー「DICEP」の鹿島工場で爆発 2人搬送 茨城県神栖市東深芝

2018年9月6日、茨城県神栖市にある樹脂メーカー「DICEP」の鹿島工場で、爆発があった。

2人が病院に搬送された。

爆発事故

6日午後1時50分頃、茨城県神栖市にある樹脂メーカー「DICEP」の鹿島工場で爆発があった。

化学物質が入っていたタンクに穴が開いていたことが分かっている。

タンクは、直径5メートル60センチ、高さ5メートル40センチという大きなものだ。

事故現場

爆発事故があったのは、茨城県神栖市東深芝にある工場。

鹿島港周辺にあり、周辺には、工場や倉庫などが多くある。

カンタはこう思う

どうやら、タンクに入っていた化学物質が何らかの理由で爆発した可能性が高いようだ。

かなり巨大なタンクに穴が開いていたということで、爆発の規模も気になるところだ。

2人の作業員が搬送されたようだが、爆発による怪我なのか、化学物質による健康被害なのかは、分からない。大きな怪我でなければよいが。

参考資料:
・『樹脂メーカー工場で爆発 2人搬送 茨城 神栖』、NHKニュース、2018年9月6日、https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180906/k10011614021000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_004

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!