1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国際ニュース
  4. イスラエルニュース
  5. 「嘆きの壁」で服を脱ぎ全裸に イスラエル人の23歳の女逮捕 エルサレム

「嘆きの壁」で服を脱ぎ全裸に イスラエル人の23歳の女逮捕 エルサレム

2017年6月11日、エルサレムにある「嘆きの壁」で、イスラエル人の23歳の女が突然服を脱いで全裸になるという出来事があった。

出来事が起こったのは、6月11日午後3時30分頃。女が服を脱いだ理由は現在のところ不明のようだ。女は、完全に一糸まとわぬ姿になった状態だったという。女は、駆け付けてきた警察当局に拘束された。

嘆きの壁は、礼拝場所が男女で分けられているが、女が服を脱いだのは、女性用の礼拝区域だったらしい。

カンタはこう思う

ユダヤ教の神聖な礼拝場所で全裸になったということで、前代未聞の出来事だったらしい。

女が全裸になった場所は、女性専用の区域ということで、性的な意図で全裸になったわけではなさそうだ。警察は、女に対して精神鑑定を行う予定らしい。

エルサレムでは、日本における「公然わいせつ罪」のようなものはないのだろうか。

なお、この出来事が起こった翌日の12日には、日本で男性教諭がコンビニのレジの女性従業員の前で下半身を露出した事件があったが、こちらはおそらく性的な意図があったんだろう。

コンビニで高校教諭が下半身露出し逮捕 宮城県気仙沼市

参考資料:
・『「嘆きの壁」で服脱ぎ全裸に、イスラエル人の女を拘束』、AFP、2017年6月12日、http://www.afpbb.com/articles/-/3131692

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!