1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国際ニュース
  4. 韓国ニュース
  5. 韓国大統領選2017 革新系のムン・ジェイン(文在寅)氏当選確実|韓国ニュース

韓国大統領選2017 革新系のムン・ジェイン(文在寅)氏当選確実|韓国ニュース

2017年5月9日に投票が行われた韓国大統領選挙で、革新系の最大政党である「共に民主党」のムン・ジェイン(文在寅)氏の当選が確実になった。

これにより、9年ぶりに革新政権が誕生することになる。

ムン氏は現在64歳。ノ・ムヒョン(盧武鉉)政権では秘書室長を務めた。

このノ・ムヒョン政権下で北朝鮮に対する融和策が一定の効果があったということから、ムン氏も北朝鮮に融和的な政策を取るとされている。また、両親が北朝鮮からの避難民であることも、その理由の一つであるという。

ムン氏は、特に若い世代や首都圏で人気がある。また、人気が凋落したパク・クネ(朴僅恵)前大統領と対立的な立場であることも、新しい政治を望む国民から支持を集めた理由だといえよう。

今回の大統領選は、大統領不在で行われたため、ムン氏は開票作業が終わった後、引き継ぎ期間を経ずに大統領に就任するという。

対日政策としては、慰安婦合意の再交渉を強く求めてくるものと予想されている。

なお、韓国は、1965年の日韓基本条約も守っていない。

慰安婦合意も履行しないとすれば、韓国は更に国際的な信用を落とすだろう。

ただ、そんなことよりも、日本の外交音痴ぶりには落胆するばかりだ。

慰安婦合意を韓国が反故にした場合、日本政府がどのように対応するのか注視したい。


カテゴリ: 韓国ニュース

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!