1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国際ニュース
  4. アメリカニュース
  5. 車が暴走し歩行者など少なくとも8人死亡 市長「卑劣なテロ行為」 ニューヨーク・マンハッタン

車が暴走し歩行者など少なくとも8人死亡 市長「卑劣なテロ行為」 ニューヨーク・マンハッタン

2017年10月31日、アメリカ・ニューヨークのマンハッタンで、車が自動車用レーンに突っ込み、自転車に乗っていた人や歩行者などを次々とはねる事件が起こった。

この事件で、少なくとも8人が死亡したという。

事件の詳細

現地10月31日午後3時頃(日本時間11月1日午前4時頃)、ニューヨークのマンハッタン南部で、車が自転車用のレーンに突っ込み、自転車に乗っていた人や歩行者などを次々とはねたという。

これまでに少なくとも8人が死亡し、11人がけがをしているようだ。

車を運転していた男

車を運転していたのは、29歳の男。

髭を生やしていて、車から降りるときに銃のようなものを2丁手に持っていたという。

また、目撃者の話では、男は車から降りた時アラビア語で何かを叫んでいたようだ。

男は警察官にその場で取り押さえられた。

「卑劣なテロ行為」

ニューヨークのデブラシオ市長は記者会見を行い、「これは卑劣なテロ行為だ」と述べた。

事件の現場

現場は、マンハッタン南部。オフィスビルが立ち並ぶ地域だという。

事件当日の夜には、現場から1キロ余り離れた通りで全米最大級のハロウィーンのパレードが行われる予定だったという。



カンタはこう思う

警察はテロ事件として捜査しているようだ。また、凄惨な事件が起こってしまった。

車からは銃を2丁も持った男が出てきたという。現場に居合わせた人は恐ろしかっただろう。

現在のところ、日本人で被害に遭った人はいないか確認中だという。

ハロウィーンのパレードが行われる通りのすぐ近くで行われたテロ行為ということで、パレードで人が賑わう場所を犯行現場として狙った可能性もある。

 

参考資料:
・『NY市長会見「卑劣なテロ行為だ」 車が突っ込み8人死亡』、NHKニュース、2017年11月1日、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171101/k10011206541000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!