1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国際ニュース
  4. アメリカニュース
  5. 米駆逐艦「ジョン・S・マケイン」が商船と衝突事故 マラッカ海峡で 10人不明

米駆逐艦「ジョン・S・マケイン」が商船と衝突事故 マラッカ海峡で 10人不明

2017年8月21日、アメリカのミサイル駆逐艦「ジョン・S・マケイン」が商船と衝突する事故が起こった。

現場は、シンガポール近くにあるマラッカ海峡。

米ミサイル駆逐艦「ジョン・S・マケイン」とは

駆逐艦「ジョン・S・マケイン(USS John S. McCain、「ジョン・マケイン」とも表記)」は、神奈川県にある横須賀基地を拠点とする第7艦隊に所属。

今月行われた「航行の自由作戦」に参加していたようだ。

日本時間21日午前6時24分頃にマラッカ海峡で商船と衝突したことが発表された。

船体の左舷側が損傷しているようだが、自力で航行しているという。

6月にも衝突事故

2017年6月には、イージス駆逐艦「フィッツジェラルド」が静岡県の伊豆半島沖でコンテナ船と衝突する事故があったばかり。

この事故で、米兵7人が死亡していた。



カンタはこう思う

事故のニュースを聞いたとき、「またか」と思ってしまった。

つい先日の6月に「フィッツジェラルド」が似たような事故を起こしているため、立て続けに起こった今回の事故は残念である。

今回は、乗員の死亡は出ていないようで、その点については良かったが…。

追記:

追加情報があり、10人の行方が分からなくなっているようだ。

現在、シンガポール海軍などの協力を得て捜索活動を行っているという。

なお、「フィッツジェラルド」の事故については、米海軍が「落ち度はわが方にあった」と認め、艦長や副艦長などを解任することを発表している。

今回の事件についてはどうなのだろうか。相手の商船についての情報がまだ出ていないが、少し気になる。

追記:

衝突した商船は民間のタンカー「AlnicMC」とのこと。

参考資料:
・『米駆逐艦「ジョン・S・マケイン」、商船と衝突 マラッカ海峡通過中』、産経ニュース、2017年8月21日、http://www.sankei.com/world/news/170821/wor1708210016-n1.html
・『横須賀基地配備の米駆逐艦 マラッカ海峡で商船と衝突』、、NHKニュース、2017年8月21日、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170821/k10011106121000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_005

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!