1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国際ニュース
  4. パナマニュース
  5. パナマのマヌエル・ノリエガ元将軍が死去 83歳 1980年代に独裁者としてパナマに君臨

パナマのマヌエル・ノリエガ元将軍が死去 83歳 1980年代に独裁者としてパナマに君臨

中米のパナマ共和国で1983年から1989年まで軍事独裁政権を率いたマヌエル・ノリエガ元将軍が死去した。享年83歳だった。

1983年にパナマ軍最高司令官に就任したが、1989年にアメリカ軍のパナマ侵攻に敗れ失脚した。

ノリエガ元将軍は、2017年3月に首都パナマ市の病院で脳の手術を受けた物の、体調を崩し、5月29日に死亡したという。

カンタはこう思う

パナマの歴史における重要な人物の一人が死去した。

アメリカによるパナマ侵攻を生き延び、83歳で天寿を全うした。

独裁者追放―ブッシュvsノリエガ

 

参考資料:
・『パナマのノリエガ元将軍が死去 80年代に軍事独裁政権』、NHKニュース、2017年5月30日、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170530/k10011000191000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_009

カテゴリ: パナマニュース

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!