1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 山陽新幹線「みずほ615号」車内で放火未遂 70代男を逮捕 放火理由とは

山陽新幹線「みずほ615号」車内で放火未遂 70代男を逮捕 放火理由とは

2017年5月26日午前11時過ぎ、山陽新幹線の車内で70代の男が座席の上に置いた雑誌に火をつけるという事件が起こった。男は、放火未遂の疑いで逮捕されたという。

事件が起こったのは、新大阪発、鹿児島中央行きの山陽新幹線「みずほ615号」の車内で、JR岡山駅へ向かっている途中だったようだ。

火は、周りの乗客が消火し、けが人などは出ていないという。

放火未遂容疑の男は、「岡山駅に着きそうだったので火をつけた」などと話しているようだ。

追加情報:

逮捕された男は自称・神戸市東灘区の80歳の無職、渡辺保弘容疑者とのこと。

調べに対して、「座席を燃やそうとした」などと供述しているそうだ。

また、「殺されると思った。火をつけたら止まると思った」などとも答えているようだ。

 

カンタはこう思う

放火をした男が「岡山駅に着きそうだったので火をつけた」と話していることについては、意味がよく分からない。ガソリンをまくというような計画的かつ過激な行動でもないので、認知症の疑いも出そうだ。

けが人などが出なかったのは良かったが、新幹線のような密閉された空間で雑誌に火をつけるなんて悪質だ。もとより、放火は重罪である。厳しく処罰すべきだと思う。

2015年6月30日には、東海道新幹線で、男が焼身自殺を図って列車に火災が発生するという事件が起こっている。

この事件では、自殺した男の他に、巻き添えとなって死亡した女性もいた。他にも計28人が重軽傷を負った。

 

参考資料:
・『山陽新幹線車内で放火未遂容疑 男を逮捕』、NHKニュース、2017年5月26日、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170526/k10010995721000.html?utm_int=news_contents_news-main_001、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170526/k10010995721000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

カテゴリ: 国内ニュース

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!