1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 愛知ニュース
  5. 碧南市ローカルニュース
  6. 社員寮の食堂で男性が死亡 打撲の痕 入居者の女性が発見 愛知県碧南市志貴崎町

社員寮の食堂で男性が死亡 打撲の痕 入居者の女性が発見 愛知県碧南市志貴崎町

2017年7月10日午前2時50分頃、愛知県碧南市にある建設会社などの社員寮で、男性が床に倒れて死亡しているのを入居者の女性が発見した。

男性は、40代くらいの入居者と見られている。顔や体に打撲の痕があったようだ。

社員寮は、愛知県碧南市志貴崎町にある2階建てアパートで、男性が倒れていたのは1階にあるリビング兼食堂だという。

追加情報:

死亡した男性は、43歳の会社員、中島健詞さんだと判明。

8日の夕方にも寮の前で倒れていたことがあり、その時は警察に「警察には関係ない」と説明していたという。

死因は、多発外傷による出血性ショックで、10日午前1時半までに死亡したと推定されているようだ。

カンタはこう思う

男性には打撲の痕があったということで、何らかのトラブルがあったのだろうか。

2階建てアパートの食堂でケンカ騒ぎなどの物音がしたら、誰かが気づくはずだろうから、男性はおそらく他の場所でトラブルに遭ってから、社員寮まで自力でたどり着いたか、もしくは誰かに運ばれたのではないだろうか。

参考資料:
・『愛知の社員寮で男性死亡 床に倒れているのを入居の女性が発見 事件事故両面で捜査』、産経WEST、2017年7月10日、http://www.sankei.com/west/news/170710/wst1707100041-n1.html
・『寮で死亡の男性、2日前に病院搬送「警察には関係ない」』、朝日新聞デジタル、2017年7月10日、http://www.asahi.com/articles/ASK7B4TC4K7BOIPE00Y.html

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!