1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 愛知ニュース
  5. 一宮市ローカルニュース
  6. 東海北陸道で5台が絡む玉突き事故 男女6人搬送 愛知県一宮市

東海北陸道で5台が絡む玉突き事故 男女6人搬送 愛知県一宮市

2017年10月16日、愛知県一宮市の東海北陸道の上り線、尾西インターチェンジ付近で5台が絡む玉突き事故が起こった。

この事故で、男女計6人が病院へ搬送されたようだ。

事故の詳細

16日午前8時20分頃、愛知県一宮市の東海北陸道の上り線、尾西インターチェンジ付近で、トラックは渋滞のために減速していた乗用車に追突した。

この追突の弾みで、乗用車やトラックが次々と追突し、計5台が絡む玉突き事故となったようだ。

男女合わせて6人が搬送されたものの、いずれも軽傷のようだ。

事故の原因

最初に渋滞の乗用車に追突したトラックを運転していた29歳の男性の前方不注意が事故の原因だと見られているようだ。

事故の現場

愛知県一宮市にある東海北陸道の尾西インターチェンジ付近。

事故の影響

この事故の影響で、東海北陸道上り線の一宮木曽川IC-一宮ジャンクション間が一時通行止めとなったようだ。



カンタはこう思う

5台も絡む玉突き事故となったが、病院へ搬送された6人はいずれも軽傷のようだ。

渋滞の車に追突する事故は多く発生する。気を付けたいところだ。

参考資料:
・『渋滞の東海北陸道で5台玉突き、男女6人搬送、愛知・一宮』、2017年10月16日、http://www.sankei.com/west/news/171016/wst1710160055-n1.html

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!