1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 愛知ニュース
  5. 名古屋市ローカルニュース
  6. 女子大生の服に体液をかけた49歳の男を逮捕 名古屋市中村区

女子大生の服に体液をかけた49歳の男を逮捕 名古屋市中村区

2017年8月14日、名古屋市で女子大生の服を体液で汚したとして、49歳のアルバイト、清水浩寿容疑者が器物損壊の疑いで逮捕された。

清水浩寿容疑者は、14日午前10時45分頃、愛知県名古屋市中村区の路上で、19歳の女子大生に体液をかけて、服やサンダルを汚したという。

清水容疑者は、女子大生に道案内を頼んだ挙句に及んだ犯行のようだ。2人には面識はないという。

なお、清水容疑者は「わざとではない」と否認しているようだ。



カンタはこう思う

「体液」とは、汗などではないだろう。「わざとではない」ならば、「我慢できなくて」ということだろうか。

それにしても、この事件が「器物損壊」の罪にあたるとは少し意外だった。

まあ、とりあえず服やサンダルを汚したということは明白なので器物損壊罪という形で逮捕しておいて、捜査の結果、強制わいせつ罪などに切り替わる可能性もあるのではないかと思われる。

参考資料:
・『女子大生の服汚した疑いで49歳男逮捕 名古屋』、産経WEST、2017年8月14日、http://www.sankei.com/west/news/170814/wst1708140086-n1.html

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!