1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 岐阜ニュース
  5. 岐阜市ローカルニュース
  6. 岐阜市 年金不正受給で柴田和夫容疑者逮捕 ベッドに白骨遺体|岐阜市ローカルニュース

岐阜市 年金不正受給で柴田和夫容疑者逮捕 ベッドに白骨遺体|岐阜市ローカルニュース

2017年5月9日、父親の死亡を届け出ず年金を不正受給したとして、岐阜県警岐阜南署などは詐欺容疑で柴田和夫容疑者を逮捕した。

容疑者の自宅のベッドで白骨化された遺体が発見されたという。

柴田和夫容疑者

柴田和夫容疑者は、57歳無職。

「収入がなく、年金受給のために(死亡届を出すのを)放置していた」と供述しているという。

逮捕容疑は、今年4月に年金約19万円をだまし取ったというものだが、容疑者の父親は数年前に死亡していたとみられており、不正受給額は数百万円にのぼる可能性もあるようだ。

 

年金の不正受給はよくある話だが、まさか自分の父親が死んでから、弔うことさえもせずベッドに放置するとは…。そして腐敗していく過程で家もかなり異臭が漂ったと思うが…。

何もしないでいられる神経が分からない。

容疑者に身体的・精神的な疾患があったためか、様々な理由が考えられる。そうでなければ根っからの無精者と考えざるを得ない(もっとも、「無精者」も最近では精神疾患の一種と考えられていそうだが…)。

10分でわかる得する年金のもらい方

逮捕容疑は単なる詐欺だが、家庭が抱える色んな問題が垣間見えるような事件だ。

 

参考資料:
・『父の死届けず年金不正受給…自宅に白骨遺体、数百万円詐取か 容疑で57歳無職男逮捕』、産経WEST、2017年5月10日、http://www.sankei.com/west/news/170510/wst1705100021-n1.html

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!