1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 群馬ニュース
  5. 伊勢崎市ローカルニュース
  6. 市役所職員を装って窃盗 20年で1000軒以上 群馬県伊勢崎市

市役所職員を装って窃盗 20年で1000軒以上 群馬県伊勢崎市

2017年6月6日、群馬県の伊勢崎署は、市役所職員を装って女性宅から現金を盗んだとして、伊勢崎市の無職、牧野繁雄容疑者を窃盗の疑いで逮捕した。牧野容疑者は容疑を認めているという。

牧野繁雄容疑者

伊勢崎市の無職の67歳。

牧野容疑者は、2017年5月29日午前11時半頃、伊勢崎市の82歳女性宅に「役場から封筒が届いてませんか」などと声をかけて上がり込み、「両替して」などと声をかけて金の保管場所を確認。そして、女性の目を盗んで封筒に入った現金約13万円を盗んで逃げたという。

牧野容疑者は、「20年くらい前から、栃木、埼玉県でも1千軒以上で犯行を繰り返した」と話しているという。

カンタはこう思う

1000軒以上も窃盗を繰り返して、今までよく逮捕されなかったものだ。手口も似たようなものだと思うのだが、周知されていなかったのだろうか。

参考資料:
・『市役所職員装い1000軒以上で窃盗か』、産経ニュース、2017年6月8日、http://www.sankei.com/affairs/news/170608/afr1706080035-n1.html

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!