1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 北海道ニュース
  5. 90式戦車横転 自衛隊員1人が下敷きになり死亡 北海道大演習場

90式戦車横転 自衛隊員1人が下敷きになり死亡 北海道大演習場

2017年6月21日午前9時20分頃、北海道千歳市などにまたがる自衛隊の北海道大演習場で、訓練中に戦車が横転し、自衛隊員1人が死亡する事故が起こった。

横転したのは、南恵庭駐屯地の第7師団第73戦車連隊に所属する90式戦車。

事故当時、90式戦車には4人の隊員が乗っていたが、そのうち「車長」と呼ばれ戦車の砲塔部分に乗っていた30代の2等陸曹の男性が、戦車が横転した際に戦車と地面との間に挟まれたという。

カンタはこう思う

先月5月には、自衛隊の飛行機が墜落して、自衛隊員4人が命を落とす事故があったばかりだ。この事故も北海道であった。

行方不明のLR2連絡偵察機 厚沢部町の「鶉ダム(うずらダム)」付近に墜落か 北海道

今回は訓練中の死亡事故である。訓練には危険がつきものだとは思うけれど、残念な事故だ。


タミヤ 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ 90式戦車

参考資料:
・『戦車が横転し自衛隊員1人死亡 北海道 陸自演習場』、NHKニュース、2017年6月21日、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170621/k10011026111000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_008

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!