1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 兵庫ニュース
  5. 神戸市ローカルニュース
  6. モンゴル人女性と男性がラブホテルで無理心中?神戸市中央区

モンゴル人女性と男性がラブホテルで無理心中?神戸市中央区

2017年5月21日午後6時20分頃、兵庫県中央区北長狭通のラブホテルで、40代くらいの男性と大津市に住むモンゴル国籍の女性が死亡しているのが発見された。

男性は客室ドアにかけたロープ状のもので首をつり、女性はベッドの上にあおむけで倒れていたという。女性には、目立った外傷や着衣の乱れが無かったという。

兵庫県警生田署は無理心中の可能性もあるとみているという。

カンタはこう思う

無理心中の可能性が高いという。男性が女性を殺害し、自らの命も絶ったということか。

自分の都合で相手を殺害し、自らも自殺するというのは、かなり身勝手な犯行だと思う。

まだ無理心中と断定されたわけではないが、もしそうであれば、日本にまでわざわざやってきて若くして殺されてしまったモンゴル人の女性が本当に気の毒だ。親もショックだろう。

 

日本にはどれくらいのモンゴル人国籍の人がいるのだろう。気になったので調べてみた。

外務省のサイトによると、2016年12月現在のモンゴル国籍の外国人登録者数は7,636人だという。年々増えてきているようだ。

男女半々の割合だと仮定すると、日本には約3800人程度のモンゴル人女性がいるということになる。ただ、実際には男性の方が半数よりも多いだろうから、3800人もいないと思われる。

 

参考資料:
・『ホテルで男女2人が死亡、無理心中か 神戸・元町』、産経WEST、2017年5月22日、http://www.sankei.com/west/news/170522/wst1705220031-n1.html

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!