1. TOP
  2. 災害・事故
  3. 交通事故
  4. トラックと乗用車が衝突 女性1人死亡 神戸市北区八多町

トラックと乗用車が衝突 女性1人死亡 神戸市北区八多町

2017年6月10日午後1時半頃、兵庫県神戸市北区でトラックと軽ワゴン車が衝突し、軽ワゴン車を運転していた75歳の女性が搬送先の病院で死亡した。

現場は、神戸市北区八多町上小名田の県道。死亡したのは、神戸市北区の自営業の75歳、久保照代さん。助手席に座っていた43歳の四男も右手の指を骨折した。

トラックを運転していた36歳の会社員は自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで現行犯逮捕されたが、容疑を過失致死傷に切り替えて調べるという。

会社員は「考え事をしていて車線をはみ出した」と供述しているようだ。

カンタはこう思う

車線をはみ出してくる車は結構多い。私も何度か出くわしたことがある。

先日は、スピードを出した対向車が、カーブを曲がる際に大きく車線をはみ出して、私の車に向かって走ってきたこともあった。

私が慌てて急ブレーキをすると、その対向車は、信じられないことにこちらに向かってクラクションを鳴らして、私の車の脇を通り過ぎて行った。

呆れると共に腹立たしい体験ではあるが、今となっては事故が起こらなかったことが幸いであった。

ちなみに、過失割合は、基本的にセンターラインをオーバーした車が100%ということになっているようだ。

 

参考資料:
・『トラックと衝突 ワゴン車の女性死亡 神戸・北区』、神戸新聞NEXT、2017年6月10日、https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201706/0010272101.shtml

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!