1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 香川ニュース
  5. 高松市ローカルニュース
  6. エスカレーターで車いすが転落 巻き込まれた女性が死亡 香川県高松市「ニトリゆめタウン高松店」

エスカレーターで車いすが転落 巻き込まれた女性が死亡 香川県高松市「ニトリゆめタウン高松店」

2017年7月10日午前10時40分頃、香川県高松市三条町にある「ニトリゆめタウン高松店」のエスカレーターで、車いすが転落するという事故が起こった。

この事故で、車いすの後方にいた76歳の女性、渡邉清美さんが巻き込まれ、死亡した。

事故の経緯

高松市内に住む81歳の男性が、車いすに79歳の妻を乗せて、エスカレーターで2階から3階へ上ろうとした。

そして、3階に到着した際にエスカレーターから降りようとしたところ、車いすが段差に引っ掛かり、バランスを崩して後方へ転落したようだ。

その際に、運悪く後ろに乗っていた渡邊さんが巻き込まれたということのようだ。

渡邊さんは、全身を強く打って、約8時間後に病院で死亡が確認された。

カンタはこう思う

そもそもの間違いは、車いすを押していながらエスカレーターに乗るという行為だろう。

大目に見て、大人の男性であれば、たとえエスカレーターでバランスを崩したとしても持ちこたえられる可能性があるが、今回車いすを押していたのは81歳の高齢男性である。無謀にもほどがある。

今回事故が起こったのは家具量販店でも有名な「ニトリ」で、当然エレベーターも備え付けられていたと推察される。今回高齢男性がエレベーターを利用しなかったことは疑問である。

巻き込まれて死亡した女性が気の毒だ。

参考資料:
・『エスカレーターで車いす転落 巻き込まれた女性死亡』、NHKニュース、2017年7月11日、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170711/k10011054641000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!