1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 鹿児島ニュース
  5. 屋久島町ローカルニュース
  6. 屋久島で行方不明の男女2人発見 心肺停止状態 鹿児島県屋久島

屋久島で行方不明の男女2人発見 心肺停止状態 鹿児島県屋久島

2017年6月11日、鹿児島県の屋久島で60代の男女2人が行方不明になった。

そして、翌日の12日、警察が捜索したところ、行方不明の2人と見られる男女が別々の場所で見つかった。しかし、いずれも心肺停止の状態だという。

6月11日、鹿児島県屋久島町の宮之浦で登山をしていたグループ7人のうち、60代の女性が雨で増水した沢に流された。また、この女性を探しに行った60代男性の行方も分からなくなったという。

60代の女性は、鹿児島県伊佐市の山田かな子さんで69歳。今回見つかった男女2人は、山田さんと、山田さんを探しに行った60代の男性だと見られている。

屋久島では、梅雨前線の低気圧の影響で、11日午前9時頃に、最も激しい所で1時間44ミリの雨を記録。気象庁は、大雨洪水注意報を出し、河川の増水に注意を呼び掛けていたようだ。

カンタはこう思う

見つかった2人は心肺停止状態だという。助かると良いが。

大雨などで河川が増水する場合、突然増水する場合があるので注意が必要だ。

また、増水した川の水位がたとえ数十センチだったとしても、歩行が困難になり流される場合もある。足腰の筋力が弱くなっている高齢者は特に気を付けなければならないだろう。

参考資料:
・『屋久島で不明の2人とみられる男女見つかる いずれも心肺停止』、NHKニュース、2017年6月12日、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170612/k10011014471000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_005

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!