1. TOP
  2. 事件
  3. 殺人未遂事件
  4. 集合住宅敷地内で女性が腹部を刺される 他に男性3人も病院へ搬送 44歳の男を逮捕 高知市朝倉東町

集合住宅敷地内で女性が腹部を刺される 他に男性3人も病院へ搬送 44歳の男を逮捕 高知市朝倉東町

2017年8月17日、高知市朝倉東町で、48歳の女性が腹部をナイフで刺される事件が起こった。

この事件で、44歳の派遣社員、吉田大輔容疑者が殺人未遂の疑いで現行犯逮捕された。

また、他に男性3人が病院に搬送されたという。男性3人の命に別状はないようだ。

事件の詳細

事件が起こったのは、17日午後9時頃。

吉田大輔容疑者は、高知市朝倉東町の集合住宅の敷地内で、女性の腹部をナイフで刺したようだ。また、病院に搬送された他の男性3人も同じ敷地にいたらしい。

刺された女性の息子が110番通報したという。

2人の間にトラブル?

警察によると、吉田容疑者と女性の間に何らかのトラブルがあったという。

しかしながら、そのトラブルについては、まだ分からない。

容疑者は「覚えていない」と話しているようだ。



カンタはこう思う

刺された女性の他に、男性3人も病院に運ばれたようだが、容疑者を制止しようとして怪我を負ったのだろうか。

容疑者と女性の間にトラブルがあったと見られているようだが、そのトラブルがどんなものであったのか気になる。

以前から2人の間に確執のようなものがあったのか、それとも偶発的に起こったトラブルだったのか。

前者であれば、怨恨による犯行だと思われる。しかし、もし後者であれば、容疑者は普段からナイフを持ち歩いていることになるが…。

参考資料:
・『母が知らない男に腹を刺された-女性殺害未遂容疑で男逮捕 高知、他に被害者3人か』、産経WEST、2017年8月18日、http://www.sankei.com/west/news/170818/wst1708180011-n1.html

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!