1. TOP
  2. 事件
  3. 殺人事件
  4. 頭部を殴られ死亡か アパートで男性死亡 熊本市西区 「本妙寺公園」の近く

頭部を殴られ死亡か アパートで男性死亡 熊本市西区 「本妙寺公園」の近く

2017年8月30日、熊本市西区にあるアパートで、男性が死亡しているのが発見された。

男性の頭部には殴られたような痕があったため、31日、熊本県警は殺人事件と判断して捜査本部を設置した。

死亡した男性

死亡した男性は、このアパートの一室に住む59歳職業不詳の、満永吉彦さん。一人暮らしだという。

頭部には、殴られたような痕があったようだ。

男性の死体を発見

30日午後9時過ぎ、近くの男性から110番通報があった。「(満永さんの)部屋にずっと明かりがついていて、おかしい」とのこと。

署員が向かったところ、満永さんの部屋のドアには鍵がかかっておらず、満永さんが死亡しているのが見つかったという。

現場

現場のアパートは、熊本市西区島崎6丁目にある。

「本妙寺公園」の近くで、JR熊本駅から北に約2.5キロ、JR上熊本駅や熊本市電の上熊本駅前駅から西に約1キロほどのところにあるようだ。

カンタはこう思う

頭部を殴られて死亡したようで、物騒な話である。

怨恨などが原因の知り合いによる犯行なのか、それとも強盗などの被害なのか。

捜査はまだ始まったばかりなので、犯人が見つかるまでまだしばらくかかるかもしれないが、付近の住民は不安だろう。

早く犯人が捕まると良いが。

参考資料:
・『アパートで男性死亡 頭部に殴られたような痕 熊本』、朝日新聞デジタル、2017年8月31日、http://www.asahi.com/articles/ASK8024BMK80TLVB001.html

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!