1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 京都ニュース
  5. 京都市ローカルニュース
  6. 逮捕された京都市職員の塩田善行容疑者が懲戒免職 「性的興奮」のために危険ドラッグ使用|京都市ローカルニュース

逮捕された京都市職員の塩田善行容疑者が懲戒免職 「性的興奮」のために危険ドラッグ使用|京都市ローカルニュース

2017年4月19日、京都市は、市税事務所係員を懲戒免職処分とした。

今回懲戒免職となったのは、医薬品医療機器法違反の疑いで近畿厚生局麻薬取締部に逮捕された塩田善行容疑者。塩田容疑者は危険ドラッグ「ラッシュ」を所持していたという。

「性的興奮」のため危険ドラッグを使用

塩田容疑者が危険ドラッグを使用していたのは、「性的興奮を高めるため」だということが市の聞き取りで分かった。遅くとも平成26年4月頃からインターネットで市販の材料を購入し、危険ドラッグを作って使用していたという。

 

性的興奮を高めるためにドラッグを使用するというのは聞いたことがある。

ただ、その場合、パートナーも使用している可能性があるが、そのあたりは調査しないのだろうか。

危険ドラッグを使用していたわけだから、市としても懲戒免職は当たり前の処分だと思う。

それにしても、ドラッグを使うような人間が市税に関する業務を行っていたわけか。薬代欲しさに、税金が不正に流用されるような事態も起こり得たのかもしれないと思うと恐ろしいね。

 

参考資料:
・『「性的興奮を高めるために」京都市職員、危険ドラッグで懲戒免職』、産経WEST、2017年4月19日、http://www.sankei.com/west/news/170419/wst1704190047-n1.html


当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!