1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 三重ニュース
  5. 四日市市ローカルニュース
  6. 車のトランクに6歳女児の遺体 クーラーボックスの中で 四日市市大治田のアパート

車のトランクに6歳女児の遺体 クーラーボックスの中で 四日市市大治田のアパート

2017年8月29日、三重県四日市市大治田のアパートの駐車場に止まっていた乗用車内から、6歳の女児と見られる遺体が発見された。

死体遺棄容疑で、35歳のペルー人の男が逮捕された。男は容疑を認めているようだ。

事件の詳細

29日午後2時半頃、四日市市内の病院から四日市南署に通報があり、出産で入院している26歳のブラジル人の女性が「同居する男が娘を殺したかもしれない」などと話していることが伝えられた。

同署員が四日市市大治田3丁目のアパートの駐車場に駆けつけたところ、乗用車のトランクのクーラーボックスの中から、女性の6歳の娘とみられる女の子の遺体が見つかったという。

女児の遺体

女児の遺体は、バスタオルや毛布にくるまれた状態で発見された。死後1週間以上が経過していたらしい。

身長約120センチで、服は身に着けていなかったという。

現在、警察は、この女児が女性の6歳の娘なのか、死因は何なのか、調べを進めているようだ。

ペルー国籍のトクダ容疑者を逮捕

29日夜、無職の35歳のペルー人の男、トクダ・バレロ・フェルナンド・ホセ容疑者が死体遺棄の疑いで逮捕された。女性の内縁の夫のようだ。

トクダ容疑者は遺棄容疑を認めており、「娘がなくなっていて、どうしたらいいか分からなくなった」と供述しているという。

現場

現場のアパートは、三重県四日市市大治田3丁目にある。

四日市あすなろう鉄道内部線の小古曽駅から南東へ約500メートル、JR関西線の南四日市駅から南西に約1.5キロの場所。



カンタはこう思う

逮捕されたトクダ容疑者は、今のところ死体遺棄容疑で逮捕されているが、女性が話した内容によると、殺人にも関与した可能性もある。

ただ、現在のところ、トクダ容疑者は遺棄については認めているものの、殺害については認めていないようだ。

現在、死因など、女の子が死亡した経緯について調べられているので、近いうちに真相は明らかになると思われる。

参考資料:
・『車に女児の遺体 母親の内縁夫を遺棄容疑で逮捕』、NHKニュース、2017年8月30日、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170830/k10011118521000.html
・『車内のクーラーボックスから女児遺体 遺棄容疑でペルー人の男逮捕 三重・四日市』、産経WEST、2017年8月29日、http://www.sankei.com/west/news/170829/wst1708290072-n1.html
・『クーラーボックスで膝曲げ…車のトランクに遺体6歳女児か 母親の内縁夫逮捕 三重・四日市市』、東海テレビNEWS、2017年8月29日、http://tokai-tv.com/tokainews/article.php?i=30907&date=20170829

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!