1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 大阪ニュース
  5. 東大阪市ローカルニュース
  6. 路上に女性の全裸遺体 息子を逮捕 「臭くなってきたので引きずって外に出した」 大阪府東大阪市渋川町

路上に女性の全裸遺体 息子を逮捕 「臭くなってきたので引きずって外に出した」 大阪府東大阪市渋川町

2017年6月20日午後1時55分頃、大阪府東大阪市渋川町の文化住宅前の路上で、高齢の女性が全裸で死亡しているのが見つかった。

女性は、この文化住宅に住む74歳無職の石原道枝さんだと見られている。

目立った外傷はないが、女性を引きずって運ぶ男がいた、との目撃情報に基づき、女性の49歳の無職の息子を死体遺棄容疑で逮捕した。

「臭くなってきたので外に出した」

逮捕された息子は、母親である石原道枝さんと2人暮らし。

調べに対し、石原道枝さんが14日夜ごろに自宅で死んでいたと話し、「遺体をそのままにしていたら臭くなってきたので、引きずって外に出した」などと供述しているという。

カンタはこう思う

息子の供述理由が本当に信じられない。

しかし、このように死亡した親を放置する、もしくは捨てるという所業は実際に行われている。

つい先月の5月9日にも、岐阜県で父親の遺体をベッドの上に放置していた事例があった。遺体は白骨化していたという。

岐阜市 年金不正受給で柴田和夫容疑者逮捕 ベッドに白骨遺体

ただ、この岐阜県の事例は年金の不正受給が理由としてあったが、今回はそれさえも当たらない。

死んで臭くなってきたから捨てる。親をモノ扱いである。

息子に何かしらの障害があるのかもしれないが、悲しい事件だ。

参考資料:
・『路上に高齢女性の全裸遺体、死体遺棄容疑で息子?の男を逮捕 大阪府警』、産経WEST、2017年6月20日、http://www.sankei.com/west/news/170620/wst1706200064-n1.html

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!