1. TOP
  2. 災害・事故
  3. 交通事故
  4. 登校中の小学生の列に車が突っ込む 6人けが 大阪府枚方市

登校中の小学生の列に車が突っ込む 6人けが 大阪府枚方市

2017年10月18日、大阪府枚方市で、集団登校していた小学生の列に乗用車が突っ込む事故があった。

この事故で、児童5人と50代の女性1人が怪我をし、病院へ運ばれたという。

事故の詳細

18日午前8時頃、大阪府枚方市上野の路上で、乗用車が集団登校をしていた小学生の列に突っ込み、小学生5人と50代の女性1人が怪我をした。

けがをした6人は病院へ搬送されたが、いずれも意識はあるようだ。

乗用車を運転していた男を逮捕

警察は、乗用車を運転していた21歳無職の北牧貴昭容疑者を過失運転傷害の疑いでその場で逮捕した。

北牧貴昭容疑者は、「日ざしがまぶしい中、対向車を避けようとして道路左側に寄ってしまった。子どもたちには気が付かなかった」と供述しているという。

事故の現場

事故の現場は、京阪電鉄の御殿山駅から東へ約500メートル離れた住宅街で、枚方市立殿山第一小学校の南側の道路だという。



カンタはこう思う

事故現場は普段から交通量の多い道路のようだが、小学校の通学路であるにも関わらず、歩道は緑色に着色されただけの道路の端の部分。映像で確認する限り、かなり細い歩道だ。

これでは、今回のような事故が起こるのは時間の問題だったのではないか。

小学校の通学路であるにもかかわらず、このようなお粗末な対処しかなされていない場所が多い。歩道部分を着色するだけ、という対応では十分ではないだろう。交通量が多い場所なら尚更である。

参考資料:
・『集団登校の列に車突っ込み 6人けが 大阪 枚方』、NHKニュース、2017年10月18日、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171018/k10011181331000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_006

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!