1. TOP
  2. 災害・事故
  3. 交通事故
  4. 障害者施設「ささゆり作業所」の送迎バス転落 17人けが 大阪府泉佐野市

障害者施設「ささゆり作業所」の送迎バス転落 17人けが 大阪府泉佐野市

2017年11月13日、大阪府泉佐野市で、障碍者施設の送迎バスが転落する事故が起こった。

乗っていた18人のうち、17人が病院へ運ばれたが、軽傷で済んだようだ。

事故の詳細

13日午前10時過ぎ、大阪府泉佐野市土丸で送迎バスが転落した旨の通報があった。

送迎バスは、道路脇の川沿いの斜面から下の林に向かって数メートル転落したようだ。

全員救助

バスには、運転手を含む18人が乗っていたが、全員救助された。

17人が病院へ運ばれたものの、けがの程度は軽いようだ。

事故現場

阪和自動車道から南へ400メートルほどの片側1車線の道路。

障害者施設「ささゆり作業所」

事故を起こした送迎バスは、障碍者施設「ささゆり作業所」のバス。

「ささゆり作業所」は、知的障害のある人たちが利用する福祉施設で、大阪府泉佐野市土丸にある。



カンタはこう思う

バスが転落したということだが、大事故にならなくてよかった。

乗員は全員救助され、けがの程度も低いようだ。

現場の道路は山中を走る片側1車線の道路ということで、運転を誤って転落してしまったのだろうか。

高速ツアーバス乗務員は語る 家族は乗せたくない!

参考資料:
・『障害者施設の送迎バス転落 17人けが 大阪』、NHKニュース、2017年11月13日、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171113/k10011221721000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_002

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!