1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 大阪ニュース
  5. 和泉市ローカルニュース
  6. 団地の上階からボウリングの球を投げ落とした?小学生3人を児童相談所に通告へ 大阪・和泉市

団地の上階からボウリングの球を投げ落とした?小学生3人を児童相談所に通告へ 大阪・和泉市

2017年5月14日午後3時頃に大阪府和泉市の団地前の路上にボーリングのボールが1個落ちているのが発見された出来事に関し、大阪府警が殺人未遂の非行内容で小学生3人から事情を聞いていることが分かった。

この小学生3人は、近く児童相談所へ通告されるようだ。

周辺の防犯カメラ映像を調べたことにより、小学生の存在が明らかになったようだ。

どうしてこんなことをしたのだろうか。

府警は事情を聞いていたようだが、問題となった小学生を児童相談所へ通告するということで、今後は児童相談所において家庭裁判所に送致するかどうかが判断されるようだ。

単にボウリングの球を誤って落としてしまったとか、落としたらボウリングの球がどうなるか興味があったといった程度で、人に危害を加えることを目的としない興味本位のイタズラであれば、厳しく叱る程度で良いと思う。

ただ、もし人にぶつける意図があったとすれば、問題だろう。

児童の年齢も気になる。小学校1年生程度であれば、ボウリングの球が人に当たったらどんな重大な事故になるか、もしかしたら予見できないかもしれない。ただ、これが小学校6年生というのであれば、十分に予見できると思うのだが。

難しい問題だ。

 

参考資料:
・『団地上階からボウリング球 大阪府警、小学生3人を児相通告へ』、産経WEST、2017年5月17日、http://www.sankei.com/west/news/170517/wst1705170054-n1.html

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!