1. TOP
  2. 災害・事故
  3. 交通事故
  4. 「辰吉2世」プロボクサーの京口竜人が飲酒運転で逮捕 大阪市中央区東心斎橋

「辰吉2世」プロボクサーの京口竜人が飲酒運転で逮捕 大阪市中央区東心斎橋

2017年7月12日午前2時頃、大阪市中央区東心斎橋で飲酒運転したとして、26歳のプロボクサー、京口竜人容疑者が道交法違反(酒気帯び運転)容疑で逮捕された。京口容疑者は容疑を認めているという。

京口容疑者は、焼き鳥屋など2軒で生ビールやワインを飲み、帰宅する途中に、タクシーに追突したという。

京口竜人(きょうぐち りゅうと)容疑者

26歳のプロボクサー。元世界バンタム級王者の辰吉丈一郎さんをほうふつさせる闘志あふれるスタイルを持ち、「辰吉2世」と呼ばれたことも。

2011年にフェザー級の全日本新人王を獲得。将来を嘱望されたボクサーだった。

しかし、2015年8月に友人たちとバーベキューをしていたところ、隣のグループの男性とトラブルになり傷害事件を起こす。

この事件により、プロボクサーのライセンスを2015年11月20日から1年停止するという処分を受けた。

カンタはこう思う

去年2016年の暮れにライセンス停止処分が解除されたと思われるが、京口容疑者はその約半年後に飲酒運転による事故を起こしたことになる。

応援していた周囲の人間の落胆は如何ばかりか。

ジョーのあした -辰吉丈一郎との20年-

参考資料:
・『「辰吉2世」元新人王のプロボクサー逮捕 大阪府警、飲酒運転容疑』、産経WEST、2017年7月12日、http://www.sankei.com/west/news/170712/wst1707120082-n1.html
・『傷害事件のプロボクサーが移籍で再出発 “辰吉2世”京口竜人「やり直したい」』、デイリースポーツ、2016年9月8日、https://www.daily.co.jp/ring/2016/09/08/0009469029.shtml

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!