1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 大阪ニュース
  5. 堺市ローカルニュース
  6. 中学校の運動場が陥没 生徒ら3人落下2人けが 大阪府堺市立平井中学校

中学校の運動場が陥没 生徒ら3人落下2人けが 大阪府堺市立平井中学校

2017年11月13日、大阪府堺市の中学校の運動場の地面の一部が突然陥没する事故があった。

この陥没で、生徒ら3人が落下したものの、2人が軽いけがを負っただけで済んだようだ。

事故の詳細

13日午前10時20分頃、中学校の運動場で2年生がハンドボールの授業をしていたところ、突然地面の一部が陥没したという。

女子生徒1人が陥没した穴に転落し、助けようとした別の女子生徒と教員もそれぞれ転落したという。

転落した生徒2人は、打撲や擦り傷などの軽傷を負ったという。

陥没でできた穴

今回の陥没でできた穴の大きさは、縦約2メートル40センチ、横約80センチで、深さは一番深い所で約5メートル40センチあったという。そして、中には水が溜まっていたようだ。

陥没の原因

現在、穴ができた原因については、調査中だという。

ただ、過去に周辺には井戸などがあった可能性もあるようだ。

事故の現場

今回陥没が起こったのは、堺市中区平井にある、市立平井中学校



カンタはこう思う

地震と同じく、地面の陥没も突然発生するのが怖い。

陥没事故と言えば、2016年11月に福岡市で起こった道路陥没事故はまだ記憶に新しい。この福岡市の陥没事故は、地下鉄工事が原因だったことが分かっている。

今回の陥没事故の原因については、まだ究明中だが、過去に周辺に井戸があったことが指摘されているようだ。

陥没でできた穴は、一番深い所で5メートル以上あったという。転落した2人の生徒が何れも軽傷で済んでよかった。

井戸を掘る 命をつなぐ――創業明治45年のさく井工事会社、100年の軌跡

参考資料:
・『中学校の運動場の一部が陥没 2人けが 大阪』、NHKニュース、2017年11月13日、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171113/k10011222241000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003
・『中学校運動場が陥没 生徒ら3人落下し2人軽傷 大阪・堺市立平井中』、産経WEST、2017年11月13日、http://www.sankei.com/west/news/171113/wst1711130059-n1.html

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!