1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 大阪ニュース
  5. 高槻市ローカルニュース
  6. 高槻市富田町 阪急京都線の踏切 特急にはねられ女性が死亡|高槻市ローカルニュース

高槻市富田町 阪急京都線の踏切 特急にはねられ女性が死亡|高槻市ローカルニュース

2017年5月4日午後9時35分頃、大阪府高槻市富田町の阪急京都線の総持寺-富田間の踏切に進入した32歳の女性が特急電車にはねられ死亡した。

女性は、遮断機をくぐって線路内に入ったという。高槻署は自殺の可能性が高いとみているようだ。

大阪市営地下鉄堺筋線は阪急電鉄の京都線と千里線が相互乗り入れしているため、116本に運休や遅れが出たようだ。

 

昔、人身事故というのは自殺が多いというのを聞いた時はショックだった。

しかし、目の前で人が電車にひかれるのを見てしまった人はもっとショックだっただろう。

つらくて苦しい人が気軽に逃げ込めるような場所があればいいのだが。日本の高い自殺率を低くできるような仕組みが必要だ。

生き心地の良い町 この自殺率の低さには理由(わけ)がある

 

参考資料:
・『GW客直撃、阪急特急にはねられ32歳女性死亡 3万7千人に影響 大阪・高槻』、産経WEST、2017年5月5日、http://www.sankei.com/west/news/170505/wst1705050016-n1.html

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!