1. TOP
  2. 災害・事故
  3. 台風
  4. 台風12号 小学校の倉庫の屋根が吹き飛ぶ 大阪府高槻市 奈良ではアパートの屋根も飛ばされる

台風12号 小学校の倉庫の屋根が吹き飛ぶ 大阪府高槻市 奈良ではアパートの屋根も飛ばされる

2018年7月29日、大阪府高槻市の阿武野小学校で、台風12号により、倉庫の屋根が飛ばされたことが分かった。

倉庫の屋根が吹き飛ぶ

吹き飛ばされた倉庫の屋根は、プラスチック製だという。

大きなもので、長さ1メートルくらい。辺りの道路などに散乱していたという。

けが人や周辺への被害はないようだ。

アパートの屋根が吹き飛ぶ例も

奈良市敷島町では、同じ台風12号の影響で、2階建てアパートの屋根全体が建物から剥がれ落ちるということも起こった。

この屋根は金属製で、隣の建物や、付近の車の上に落下した。

けが人は出なかったようだ。

参考資料:
・『小学校で倉庫の屋根飛ばされる 大阪 高槻』、NHKニュース、2018年7月29日、https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180729/k10011555031000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001
・『強風でアパートの屋根飛ぶ 奈良』、NHKニュース、2018年7月29日、https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180729/k10011554691000.html?utm_int=all_side_ranking-social_001

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!