1. TOP
  2. 事件
  3. 傷害事件
  4. 90歳の母を暴行し死亡させる 同居の61歳娘を逮捕 大阪府豊中市

90歳の母を暴行し死亡させる 同居の61歳娘を逮捕 大阪府豊中市

2017年6月27日、大阪府豊中市服部豊町の自宅で、90歳の母親に暴行を加え死亡させたとして、61歳の娘、山内ルイ子容疑者が傷害致死の疑いで逮捕された。

27日午前1時15分頃、山内ルイ子容疑者は、母のフエ子さんの顔や頭を両手で殴り死亡させたという。山内容疑者は、「かっとなって殴った」と供述しているようだ。

山内容疑者とフエ子さんは、2人暮らしだったという。

カンタはこう思う

現在のところ、日常的な虐待が無かったかどうか調べられているようだ。

2人の間に当人たちしか分からないような問題やトラブルがあったと推察されるが、こういう結末は悲しいものだ。

親の「 老い 」を受け入れる ~下町医師とつどい場おばはんが教える、認知症の親をよくする介護~

参考資料:
・『90歳母暴行死容疑で逮捕 大阪・豊中、同居の娘』、産経WEST、2017年6月27日、http://www.sankei.com/west/news/170627/wst1706270090-n1.html

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!