1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 静岡ニュース
  5. 富士市ローカルニュース
  6. 化学工場で爆発 14人重軽傷 荒川化学工業の富士工場 静岡県富士市

化学工場で爆発 14人重軽傷 荒川化学工業の富士工場 静岡県富士市

2017年12月1日、静岡県富士市にある「荒川化学工業」の工場で爆発があった。

この爆発で、14人がけがをしているという。

付近には、避難指示が出ているようだ。

爆発事故

1日午前8時半頃、静岡県富士市厚原にある荒川化学工業の富士工場から、工場が爆発した旨の通報があった。

これまで、14人がけがをしており、そのうち3人が重傷だという。

避難指示

富士市は、午前9時40分に、爆発があった工場から半径100メートルの範囲にある鷹岡地区、伝法地区、丘地区の住民に避難指示を出したという。

荒川化学工業

荒川化学工業は、製紙用の薬品や合成樹脂などの製造を行う会社。

東証1部上場の企業で、爆発のニュースがあってから株価が一時前日比150円以上も下がった。

爆発の現場

現場は、JR身延線の入山瀬駅から南東へ約500メートルのところ。

現場付近にあるJR身延線では、正午現在、一部区間で運転を見合わせる事態が続いている。

カンタはこう思う

工場には、印刷用の塗料を扱っているということで、原料となる石油などが保管されているようだ。これらが引火したのだろうか。

工場の外壁の一部は吹き飛ばされているという。爆発の衝撃が大きかったことを物語っている。

有害物質が付近にまき散らされている可能性もあるので、付近の方は不安だろうと思う。

早く事態が収束すると良いが。

参考資料:
・『化学工場で爆発 3人重傷 11人軽傷 静岡 富士』、NHKニュース、2017年12月1日、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171201/k10011242431000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_009

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!