1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 東京ニュース
  5. 文京区ローカルニュース
  6. 東京医科歯科大歯学部付属病院 医師が刺される 30歳大学生の渡辺祐介容疑者を逮捕|文京区ローカルニュース

東京医科歯科大歯学部付属病院 医師が刺される 30歳大学生の渡辺祐介容疑者を逮捕|文京区ローカルニュース

2017年5月9日午前10時45分頃、東京文京区にある東京医科歯科大歯学部付属病院の病院関係者から医師が刺されたという110番通報があった。

刺されたのは40代の男性歯科医師だといいう。腹部周辺を刺されたものの、意識はあり治療を受けているという。

渡辺祐介容疑者

殺人未遂で現行犯逮捕されたのは、文京区湯島の30歳の大学生、渡辺祐介容疑者。

「刺したことは間違いない」と容疑を認めているという。

追記:

後に渡辺容疑者は、女性トラブルが原因であることを供述した。

歯科医師刺傷事件 女性をめぐるトラブルが原因か 三角関係?

 

おそらく怨恨が原因だと思うが、犯行現場が処置室で、犯行時に周囲に他の医師や関係者らがいたということなので、突発的に起こった事件だと思われる。

何かがきっかけで、それまで溜まっていた不満などが爆発したのではないだろうか。

患者を治療する立場の人間が人を傷つけてしまったのは残念だが、医者も聖人ではない。

参考資料:
・『東京医科歯科大で男性歯科医刺される 30歳大学生の男を現行犯逮捕』、産経ニュース、2017年5月9日、http://www.sankei.com/affairs/news/170509/afr1705090022-n1.html

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!