1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 東京ニュース
  5. 中央区ローカルニュース
  6. 【銀座7千万円強盗事件】千葉県立高校2年生ら3人を逮捕

【銀座7千万円強盗事件】千葉県立高校2年生ら3人を逮捕

2017年4月21日に起こった銀座の路上で男性が現金約7257万円が入ったトートバッグが奪われた事件で、警視庁捜査1課は、3人を逮捕した。

逮捕されたのは、東京都に住む20歳の小笠原興人容疑者、23歳の倉田祐太容疑者、そして千葉県の県立高校2年生の16歳の少年だという。

少年は容疑を認めているものの、他の2人は「今は話せない」などと供述しているようだ。

カンタはこう思う

多額の強盗事件に高校2年生が関わっているのが驚きである。大人2人にそそのかされて仲間に入ったのだと思われるが。ただ、その大人2人も20歳代前半ということで、若年層による犯行であることには変わりない。

3人は3月に現場を下見していたことも分かっているという。金塊の取引状況や逃走計画などを練っていたのだろうか。

この事件が起こった前日の4月20日に、福岡市で4億円近くの現金が強奪された事件があったため、この事件の模倣犯かとも思ったが、3月に現場で下見をしていたということで、そういうわけでも無かったようだ。

そういえば、この福岡市の現金強奪事件には進展はないのだろうか。

3億8400万円強奪 中央区天神のみずほ銀行福岡支店近くで 白のワンボックスカーで逃走した3人組犯人の行方は

 

参考資料:
・『東京・銀座の7千万円強盗 容疑で千葉の県立高校2年生ら3人を逮捕 警視庁』、2017年7月31日、http://www.sankei.com/affairs/news/170731/afr1707310010-n2.html

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!