1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 東京ニュース
  5. 品川区ローカルニュース
  6. 品川女性殴打事件 近所の61歳の男を逮捕 「女性が自分の悪口を広めている」

品川女性殴打事件 近所の61歳の男を逮捕 「女性が自分の悪口を広めている」

2017年6月20日に起こった東京都品川区南大井の路上で68歳の女性会社員が殴打された事件で、警視庁は近くに住む61歳の無職、菅沼信治容疑者を殺人未遂の疑いで逮捕した。容疑者は容疑を認めているようだ。

菅沼信治容疑者

菅沼信治容疑者は、品川区東大井に住む61歳の無職。

被害者女性が勤める不動産会社が管理するアパートに住む。

家賃を滞納していたため、女性が毎月支払いの催促に訪れていたという。

菅沼容疑者は、「女性が自分の悪口を言い広めている」などと供述しているようだ。

カンタはこう思う

どうやら、菅沼容疑者は、家賃を滞納しており、そのことについて支払いの催促にやってくる女性が自分の悪口を言いふらしていると思い込んでいたようだ。その思い込みが今回の犯行につながったということだろうか。

女性が容疑者の悪口を言い広めているという事実は確認されなかったということで、悪口を広めているというのはどうやら菅沼容疑者の被害妄想である可能性が高い。

近所ともあまり良い関係を築けていなかったようで、どうやら近所では孤立した存在であったと推察される。そういった生活も思い込みに拍車をかけていたようにも感じる。

参考資料:
・『東京・品川の路上 女性殴打事件 近所の男を逮捕』、NHKニュース、2017年6月30日、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170630/k10011035721000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_008

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!