1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 東京ニュース
  5. 杉並区ローカルニュース
  6. 手首を縛られた80代男性が浴槽で死亡 東京都杉並区

手首を縛られた80代男性が浴槽で死亡 東京都杉並区

2017年7月7日午前5時過ぎ、東京都杉並区清水1丁目の住宅で「風呂場で父が亡くなっている」と息子から通報があった。

警察は、この家に住む80代の男性を手首を縛られた状態で風呂場で発見した。そして、約1時間後に死亡が確認されたという。

男性は妻と同居しており、男性を発見したのもこの妻だという。男性は、衣服を着た状態で水を張った浴槽に倒れていたようだ。そして、両手首は体の前で白い布で縛られていたという。

カンタはこう思う

現在の状況では、事故なのか事件なのかまだ判明していないようだ。

もし男性が認知症を患っていたら、事故の可能性もある。慎重な捜査が必要だろう。

参考資料:
・『浴槽で手首縛られた男性発見、死亡確認 東京・杉並』、朝日新聞デジタル、2017年7月7日、http://www.asahi.com/articles/ASK773H4HK77UTIL006.html

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!