1. TOP
  2. 時事・ニュース
  3. 国内ニュース
  4. 東京ニュース
  5. 東京都の教育委員を務める大学教授 飲食店トラブルで辞職 男性を叩いたか

東京都の教育委員を務める大学教授 飲食店トラブルで辞職 男性を叩いたか

東京都の教育委員を務める首都大学東京の大杉覚教授が、飲食店で居合わせた客をたたくというトラブルを起こし、2017年7月13日付で教育委員を辞職したという。

大杉覚教授は、6月22日の夜、都内の飲食店で、居合わせた隣の男性客を「たたく」トラブルを起こしたらしい。翌日に相手から大学に連絡があり、問題が発覚したようだ。

大杉教授は、「酒を飲んでいたので記憶は定かではないが、相手が申し出ているので否定はできない」などと話し、教育委員の辞職願を提出したようだ。

大杉覚教授

作家の乙武洋匡さんが任期途中で辞職したことに伴い、2016年1月から東京都の教育委員を務めていた。

首都大学東京も、調査を進めて、必要であれば処分も検討するようだ。

カンタはこう思う

どういう経緯で相手を「たたく」という行為に至ったのか気になるところだ。そして、「たたく」という行為がどの程度のものだったのだろうか。

普通、飲み屋の席で「たたく」といった行為程度で、相手の職場に文句を言いに来るということがあるのだろうか。

相手が大学に連絡してきたということから、相手も教授のことを知っていたと思われるが…。

参考資料:
・『都教育委員の大学教授 飲食店でトラブル起こし辞職』、NHKニュース、2017年7月13日、http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170713/k10011057211000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_007

カテゴリ: 東京ニュース

当サイトの公式ツイッターアカウントをフォローして、最新記事を受け取ろう!